低温ドライヤーのおすすめランキング

低温ドライヤーについてのまとめとおすすめランキングについて確認していきます。

主な低温ドライヤーの一覧

主な低温ドライヤーの一覧は以下の通りです。

製品名 価格(税込)
パナソニック ヘアドライヤー ナノケア 約16,000円
シャープ ヘアドライヤー プラズマクラスター 約13,000円
ヒートケア60低温ドライヤー 13,904円
ゼンケン 電磁波低減ヘアドライヤー 約15,400円
アデランス プラズマクラスター ヘアドライヤー 約36,700円
LOUVREDO 復元ドライヤー 約14,800円
ダイソン ヘアドライヤー 約46,800円
Re:beau 60ローケア・イオンドライヤー 16,500円

低温ドライヤーの選び方と注意点

ポケットwifiを選ぶ際のポイントは以下の点です。

✅ ドライヤーの温度は?
✅ 実際のユーザーの口コミは?
✅ 返金保証はあるか?

ドライヤーの温度は?

wifiわん
wifiわん

60°Cが髪に優しくて、乾かすのにも向いている温度だワン

低温ドライヤーの温度は非常に重要です。

低温ドライヤーというからには、通常の温度よりも低い設定となりますが、ベストは60°Cです。

60°Cより高いと髪が傷みやすく、逆に低すぎると乾くまでに時間がかかる可能性があります。

実際のユーザーの口コミは?

wifiにゃん
wifiにゃん

ドライヤーの実際の性能はユーザーの口コミを見るのが一番ニャン

低温ドライヤーを謳ってても実際のユーザーの満足度が低い製品は避けるべきでしょう。

髪質を良くするような効果があるドライヤーがベストですが、製品の使用感は実際のユーザーの口コミが非常に参考になります。

返金保証はあるか?

wifiわん
wifiわん

低温ドライヤーは高いので返金保証があると安心だワン

低温ドライヤーは安い買い物ではありません

そのため、実際に使った時にもし満足できなければ返金してもらえる保証があると安心して購入できます。

種類は多くは無いですが、できれば返金保証がある製品の方が望ましいと言えるでしょう。

低温ドライヤーのおすすめランキング

前述の注意点を踏まえ、低温ドライヤーおすすめランキングを作成しています。

第1位:ヒートケア60低温ドライヤー(おすすめ度⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎)

製品名 ヒートケア60低温ドライヤー
価格(税込) 13,904円
設定温度 60°C
返金保証 有り
重さ 約580g
消費電力 1200w
公式サイト https://tgki.net/d/a/

良い口コミ評判とメリット
・乾くのが速く、髪質が良くなった
・返金保証がある
・製品のアンケート結果がリアルタイムで確認できる

悪い口コミ評判とデメリット
・人によっては変化が無いことも
・使い方を間違えると低温にならない
・折りたためないため収納しにくい

1位の理由
・返金保証があるので安心して試せる。
・特殊セラミックの配置で温風の温度差が極限まで抑えられている

第2位:パナソニック ヘアドライヤー ナノケア(おすすめ度⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎)

製品名 パナソニック ナノケア EH-NA9B
価格(税込) 約16,000円
設定温度 125℃ (温風温度ホット時)
60℃ (スカルプモード時)
返金保証 無し
重さ 約575g
消費電力 1200w
公式サイト https://panasonic.jp/hair/

良い口コミ評判とメリット
・ナノイー機能を使える
・強弱差のある風で髪をほぐしてくれる

悪い口コミ評判とデメリット
・普通のドライヤーと変わらないという口コミも
・やや高額

2位の理由
・安心のパナソニック製品
・1位のヒートケア60ほどは温度設定が均一では無い

第3位:シャープ ヘアドライヤー プラズマクラスター(おすすめ度⭐︎⭐︎⭐︎)

製品名 シャープ ヘアドライヤー プラズマクラスター IB-JP9
価格(税込) 約13,000円
設定温度 95℃ (hot)
75℃ (warm)
50°C (scalp)
返金保証 無し
重さ 約590g
消費電力 1200w
公式サイト https://jp.sharp/beauty/products/

良い口コミ評判とメリット
・プラズマクラスターブランド
・季節に合わせた温度設定のビューティモード

悪い口コミ評判とデメリット
・あまり効果を感じないという口コミも
・60°C設定は無し

3位の理由
・知名度が高いプラズマクラスターブランドのドライヤー
・60°C設定はなく、75°Cは他の低温ドライヤーに比べるとやや高温、50°Cだと乾きにくいかも。

 

ランキング第1位は「ヒートケア60低温ドライヤー」です。とにかく温度のムラが少なく、髪に優しい、速く乾くの両方を実現した低温ドライヤーです。

返金保証があるため、お試しでも購入しやすいメリットが大きいです。

第2位は「パナソニック ヘアドライヤー ナノケア」です。やや高額ですが、パナソニック製で根強い人気も有ります。

第3位は「シャープ ヘアドライヤー プラズマクラスター」です。こちらも高いブランド力がありますが、機能面では1位、2位の製品にやや劣るかもしれません。

ランキング1位:ヒートケア60の良い口コミや評判、メリット

おすすめランキング1位のヒートケア60低温ドライヤーについて、良い口コミや評判、メリットについて確認していきます。

乾くのが速く、髪質が良くなった

普通のドライヤーよりも速く乾し、ツヤツヤで髪質が変わった感じ

ヒートケア60の口コミで多いのが、髪の調子が良くなったという内容と、乾くのも速いという内容です。

ヒートケア60は、熱を分散させ温度のムラを減らすことで、髪に優しいかつ短時間で乾かせる設計となっています。

上記の口コミのように、髪に優しい・乾くのが速いという、一見両立が難しそうな2つのメリットを実現させているドライヤーです。

返金保証がある

ヒートケア60は返金保証があるので、お試しで使うのにも向いている

ヒートケア60のメリットとして、返金保証がある点に関しても良い評判が見られます。

ヒートケア60の値段は、他の低温ドライヤーと比較しても一般的であり、決して安くはありません

ヒートケア60 パナソニック ナノケア EH-NA9B シャープ プラズマクラスター IB-JP9
一般的な価格 (税込) 13,904円 約16,000円 約13,000円
返金保証 無し 無し

しかし、公式サイトから購入することで30日間の返金保証がついてくるため、金額に見合わないと感じる場合は全額返金に対応してもらうことが可能です。

このメリットから、ヒートケア60はお試しとして買いやすく低温ドライヤーを初めて試す場合にも向いている製品です。

製品のアンケート結果がリアルタイムで確認できる

ヒートケア60はアンケート結果をリアルタイムで公開しているので信頼性がある。
直筆の感想も3000件くらい見れるので参考になる。

ヒートケア60は公式サイトでリアルタイムのアンケート結果を掲載しており、「髪がきれいになった」、「パサつきが改善した」、「髪にツヤがでた」などの満足度が把握できます。

リアルタイムのアンケート結果であるため、信頼性が高いことが窺えます

また、3000件以上の直筆の感想も掲載されており、こちらも実際のユーザーの声として参考になります。

このように、多くのユーザーの評価や口コミ内容を確認できるのもヒートケア60のメリットと言えます。

ヒートケア60の悪い口コミや評判、デメリット

ヒトケア60低温ドライヤーは良い口コミが多く見られますが、中には少し悪いと言える口コミや評判、デメリットもあります。

人によっては変化が無いことも

自分にはあんまり効果がなかった。
個人差があるかも。

ヒートケア60の口コミで、中にはあまり変化がなかったという内容も見られます。

上記のように、誰にでも100%良い変化があるわけでは無い点に注意しましょう。

ただし、ヒートケア60は前述の通り、全額返金保証があります。

もし使用感で満足できない場合は返金が可能であるため、比較的安心して購入することができます。

使い方を間違えると低温にならない

近づけて使ってたらさすがに熱かった。
低温ドライヤーと言っても使い方には注意。

ヒートケア60は温度のムラができにくいドライヤーですが、それでも極端に近づけて使ったりすると熱く感じたり、最悪やけどするケースもあります。

公式サイトでは基本は15cm以上、最低でも10cm以上は離して使うことが推奨されているため、使い方には注意しましょう。

折りたためないため収納しにくい

折りたためないので収納しにくいのが欠点

通常のドライヤーは取手の部分が折れ曲がって収納しやすくなるものが多いですが、ヒートケア60は折りたたみの機能がなく、やや収納の面では使いにくく感じる可能性があります。

逆に取手の部分が壊れる心配が少なくなるため、メリット・デメリットどちらにもなり得る点です。

ヒートケア60の口コミや評判、メリット・デメリットのまとめと他社との比較

良い口コミや評判・メリット
・乾くのが速く、髪質が良くなった
・返金保証がある
・製品のアンケート結果がリアルタイムで確認できる
悪い口コミや評判・デメリット
・人によっては変化が無いことも
・使い方を間違えると低温にならない
・折りたためないため収納しにくい

他の人気の低温ドライヤーと比較すると以下の通りです。

ヒートケア60 パナソニック ナノケア EH-NA9B シャープ プラズマクラスター IB-JP9
一般的な価格 (税込) 13,904円 約16,000円 約13,000円
返金保証 無し 無し
主な設定温度 60°C 60°C (スカルプモード) 75°C (warm)
50°C (scalp)
折りたたみ 不可
重さ 約580g 約575g 約590g
消費電力 1200w 1200w 1200w
主な特徴 特殊セラミック配置で温度のムラがない ナノイー機能 プラズマクラスターブランド

ヒートケア60は特殊セラミックを配置することで熱を分散させ、温度のムラを減らして髪に優しく、速く乾かすという特徴があり、口コミの評判も良い製品です。

価格は低温ドライヤーの一般的な値段であり、コスパも悪くありません

公式サイトからの申し込みで、30日の返金保証も付くためお試しで使いたい方や、低温ドライヤーを初めて使う場合にも向いている製品です。

総合的に見ると、ヒートケア60は非常に良い製品と言えるため、低温ドライヤーを検討している場合はおすすめの選択肢です。

タイトルとURLをコピーしました