富士市の進学塾・学習塾の東海ゼミ!静岡県で受験対策・難関大学現役合格を目指すなら
toukaizemilogo2.gif

授業見学・無料体験入塾授業見学・無料体験入塾

<進学先:早稲田大学 商学部>
■横浜国立大学 経営学部■明治大学 経営学部・商学部
■中央大学 経営学部・経済学部

大沼 瑞生
富士見高

 東海ゼミは何をどのように勉強すればよいかなど、学習方法も教えてくださり、私はそれを参考に授業以外でも勉強をしてきました。私が特に力を入れたのは英単語の暗記でした。英語が捨てることのできない教科であることや、単語を知らなければ難関大学の入試では通用しないことを金子先生が繰り返しおっしゃっていたからです。私は金子先生からお借りした単語帳に入っていた単語を一日百個ずつ覚えることを二年生の三月から始めました。最初は百個覚えるのにとても時間がかかり、単語帳を一周してもほとんどの単語を忘れてしまいました。しかし同じ単語帳を二周、三周としているうちに、徐々に単語が思い出しやすく、忘れづらくなりました。十二月頃になると私はほとんどの単語を覚えていました。英語を得意教科にしたことが、早稲田大学に合格した勝因だったのではないかと私は思います。

<進学先:法政大学 法学部>
■青山学院大学 地球社会共生学部■立命館大学 経済学部
■成城大学 法学部■専修大学 経営学部

大吉 みなみ
富士高

 僕は東海ゼミに入塾した最初の面談で、現実と、自分が受験に乗り遅れていることに気が付かされました。そこで僕は私立に切り替え、英語と数学を集中的に勉強し始めました。英語も数学も課題を出してもらい毎日二十三時まで塾で勉強しました。センター後は赤本を最低でも六年、一番多くて九年解きまくりました。このように東海ゼミのおかげで僕は合格することが出来ました。東海ゼミはライブ授業であり質問にも対応してくれます。それに正月も自習室が利用できる塾はなかなかないと思います。東海ゼミにはとても感謝しています。本当にありがとうございました。

<進学先:慶應義塾大学 文学部>
■立教大学 現代心理学部■明治学院大学 社会学部
■専修大学 人間科学部

鈴木 貴大
富士高

 東海ゼミに入った当初の成績は、正直言うと校内偏差値が40くらいで、しかも周りからだいぶ遅れて受験勉強をスタートしたので、第一志望であった慶應は夢のまた夢でした。本当に東海ゼミで勉強ができて良かったです。
 国公立志望でも私立志望でも、やっぱりまずセンターで良い成績をとることが一番重要だと思います。国公立がセンターを重視するのは当然ですが、私立志望でも、センターは関係ないから点数が低くても良いと思うのではなく、きっちり点を取りに行ってください。センターで点を取れれば、センター利用の合否にビクビクする必要もないし、より集中して第一志望、第二志望の大学の対策ができます。なにより、センターで良い点数を取ったことが自信につながると思います。
 後輩の皆さんも個々の目標に向かって頑張ってください。

<進学先:立教大学 コミュニティ福祉学部>
■法政大学 人間環境学部
■東京女子大学 現代教養学部■東洋大学 国際地域学部

田中 愛
富士東高

 東海ゼミの魅力は学校とは違う少人数授業と、先生との距離が近いことです。しかも東海ゼミの先生は個性が強く、面白い方ばかりです。受験勉強だけでなく今後の人生に役立つようなお話を聞くことができました。私は先生の元へ質問を持っていき、長々とお話をするのが大好きで、そのおかげで受験を乗り切れたと言っても過言ではありません。思うような成果が出なかった時、悔しくて倍勉強しました。無気力になる時もありました。でも終わった今となっては「もっとやっておけばよかった。」その一言に尽きます。大学受験を通して得られることは今後の生活にも生きてくると信じています。ずっと付き合っていきたいと思える友達も得ました。最後に私を支えてくださった先生方、事務の方、両親、本当にありがとうございました。

<進学先:北里大学 理学部>
■東邦大学 理学部■工学院大学 先進工学部
■千葉工業大学 工学部・先進工学部

田中 鈴
富士東高

 東海ゼミに入る前、高校入学後のテストの順位は真ん中より下で、それにショックを受け東海ゼミに入りました。東海ゼミに入ったことにより学内順位はとても上がり、また模試の点数も徐々に上がっていきました。受験勉強は辛いことがたくさんありましたが、学校とは違い意識の高い人達が東海ゼミには多く、早い時期から第一志望に向けて勉強しているので、とても勉強しやすい環境でした。私は途中で私立に切り替え、理学部に行きたかったので北里大学理学部に受かりとても嬉しいです。またセンター対策のおかげで東邦大学、工学院大学、千葉工業大学はセンター利用で合格しました。塾で学んだことを生かし、大学でも頑張っていきたいです。

<進学先:長崎大学 薬学部> 
■国際医療福祉大学 薬学部

照井 海人
富士東高

私の合格体験は、東海ゼミで指導を受けたという事につきます。高二冬に受験勉強を始め、夏休みの少し前、苦手な数学を克服する為、更に東高から国公立薬学に合格した方が通っていたという事から東海ゼミに入らせてもらいました。東海ゼミで良かったと思うのは、ハイレベルな授業と進路相談です。学校では触れられなかった難しくも狙われがちな問題だけでなく、易しくも見落としがちな基礎といった、本当の意味での高い水準の授業でした。苦手な数学も、先生方の仰る「考え方を身につける」ことを念頭に力を付けられたと思います。また、東海ゼミでの進路相談は気軽にできる質問から定期の面談まで、受験に関する不安を取り除き勉強に専念するのに大いに役立ちました。他にも自習室の存在や勉強の仕方についての講演等、受験に臨む為のあらゆる要点を満たす東海ゼミで勉強出来たことが、私の合格に結びついていると確信しています。

<進学先:山梨大学 工学部>
■千葉工業大学 工学部・情報科学部
■東京都市大学 知識工学部

早瀬 悠真
富士高

僕は高二の時、校内でビリから数えてすぐのところにいました。さらに僕は参加していた活動のため、受験勉強を始めたのは実質七月からでした。ただでさえスタート地点が他人より後ろなのにその上遅れてスタートするのはかなり大変でした。ですが、東海ゼミの先生たちのわかりやすく楽しい授業、そして八月頃から毎週のように行われた数学等のセンター演習により、確実に実力をつけることができました。センター試験後も筆記試験対策や添削指導も充実しており、無事に国立大学に合格することが出来ました。
 最後に後輩たちへ一言、自分を信じて頑張ってください。東海ゼミの先生達はいつでも君たちをサポートし、応援してくれます。悔いの残らぬよう、健闘を祈ります。


ページトップへ