富士市の進学塾・学習塾の東海ゼミ!静岡県で受験対策・難関大学現役合格を目指すなら
toukaizemilogo2.gif

授業見学・無料体験入塾授業見学・無料体験入塾

■東洋大学 経営学部 ■日本大学 商学部 ■亜細亜大学 経済学部 ■東京経済大学 経済学部

網野 桃子
富士東高

 東海ゼミには本当に感謝しています。私がここまで勉強してこられたのも、大学に受かったのも、全て東海ゼミのおかげです。分からないことや相談も親身になって乗ってくれた先生方、そして何より一緒に頑張っている仲間がいたからこそ、私は合格できたのだと思います。これから勉強を始めようとしている人に言えることは、東海ゼミを最大限に利用して、あとは毎日勉強するしかないということです。運命は勇者に微笑む!

■お茶の水女子大学 理学部 ■日本女子大学 家政学部 ■日本女子大学 理学部

雨宮 桃香
富士高・理

 私が東海ゼミに入ったのは高1の夏でした。1,2年の時は、部活が忙しい訳ではないのにあまり勉強をしていませんでした。3年になり、周りの友達が部活を引退していくようになってようやく焦り始めて自習室を利用するようになりました。自習室では、多くの友人から刺激を受けて一緒に頑張ることができました。成績が上がらず不安な時もありましたが、塾で与えられる良問を解いたり、添削をしてもらい、自信をつけることができたことが志望校合格へとつながったと思います。3年間ありがとうございました。

■慶應義塾大学 文学部 ■早稲田大学 文化構想学部 ■立教大学 文学部 ■明治大学 文学部

五十棲 粧子
富士高

 私は元々国立志望でしたが、3年になって大学で学びたいことが変わり、秋以降に私立志望に切り替えました。しかし、私立はそれまで目指していた国立と対策の仕方がかなり違うため、変えた当時はかなり迷い、不安を抱えました。小論文が必要になったこと、世界史が教科書外の知識を要してくること、下がりつつあった英語の成績・・・・。それでも、塾の先生方、特に国世で林先生、英語で金子先生から的確な指導やアドバイスを頂きながら積んできた演習量が私を第一志望合格に導きました。もちろん他教科担当の先生にも気軽に進路相談などをしていましたし、私の意外と虚弱なメンタル面をケアして頂きました。 先生方の指導やサポートがなければ私が第一志望に合格することはなかったでしょう。それどころかここまでの大学を受けようという向上心さえ起きなかったかもしれません。東海ゼミが私の目標を達成させてくれました。合格までの三年間を全力で支えてくださった塾の先生方、ありがとうございました。

■日本福祉大学 健康科学部

宇佐美 誠也
静岡学園高

 僕は今まで塾やそのような類のものに通ったことがなく、初めはとても不安でいっぱいでしたが、東海ゼミのどの先生も明るく接しやすく不安はすぐ消えました。そういう先生方がいて下さったおかげで今の自分があるのだと思います。 ただ、悔いが1つあります。僕は高3の6月で部活を引退し、1か月ぐらいの間、特に勉強をするわけでもなく、なんとなく過ごしてしまいました。部活ばかりで勉強習慣がまるでなかった自分にとって1か月は貴重な時間だったと、とても後悔しています。部活を引退したらすぐに切り替えて少しでも早く勉強習慣を身に付けて下さい。部活も勉強も同じです!毎日毎日練習して、色々な問題に挑戦し自分のひきだしを増やせば、おのずと結果はついてきます。塾の先生を信じて勉強に励み、自分に自信を持ち、頑張ってください。

■静岡大学 人文学部 ■日本女子大学 人間社会学部 ■東洋大学 国際地域学部 
■昭和女子大学 人間文化国際学部 ■大妻女子大学 比較文化学部

柏原 知美
富士東高

 私は、高3の春期講習から東海ゼミにお世話になりました。家ではまったく勉強することができないので、東海ゼミの新館の自習室をよく利用していました。自習室では、高校の友達はもちろん、他校の方々も黙々と勉強しており、行くたびに刺激をもらえました。 また、先生たちも手厚く指導して下さり、分からないことは予約をすればいつでも対応して下さいました。特に英語は補充プリントなども用意して下さり、大変お世話になったと思います。 私は意志がとても弱いので、何度もくじけそうになりましたが、一緒に頑張る友達、サポートして下さる先生方や両親のおかげで何とか受験を終えることができました。本当に感謝の気持ちで一杯です。受験を通して学んだことを無駄にせず、大学で目一杯生かして、大きな人間になりたいです!本当に、ありがとうございました。

■名古屋大学 工学部 ■東京理科大学 理工学部

小宮山 智広
富士高・理

 私は高2の春休みから東海ゼミに通い始めました。数学の授業では、ただ単に問題を解くだけではなく、その問題の背景にあるテーマを考え、どうしてその解法にたどり着くのかということまで丁寧に考えることで、着実に数学力をのばすことができたと思います。また、英語の授業では、知らない単語がでてきたときに文脈から意味を類推するという学校の授業ではできない訓練をすることで、英語の力が伸び、英語を得意科目にすることができました。また、私は理科があまり得意ではなく、3年時から理科の授業をとり始めたのですが、授業で解く問題だけでなく、自分の苦手分野の補強プリントを先生が用意して下さり、受験に対応する力を付けることができました。 最後に、志望校合格に向けて熱心に指導してくださった先生方、本当にありがとうございました。

■東京女子大学 現代教養学部 ■日本女子大学 文学部 ■日本女子大学 人間社会学部 ■学習院女子大学 国際文化交流学部 ■白百合女子大学 文学部

後藤 穂那美
富士東高

 “勉強するより運動したい!”受験に対する意識が低く、毎日部活に明け暮れていた私は、塾に入るつもりはありませんでした。そんな時、友達に紹介されたのをきっかけに高2の3月から東海ゼミに通い始めました。 部活引退後、得意だと勝手に勘違いしていた英語の基礎さえ定着していないことに危機感をもち、英語を中心に本気で受験勉強を始めました。 私は東海ゼミが好きです。自習室はキレイ、一緒に頑張れる友達がいる!授業も3時間なんてあっという間で、眠い<<<<<<<<<<<<<楽しいという感じの3時間でした。この塾に通ううちに、入塾前では考えられないくらい勉強することが楽しくなり、英単語や日本史用語など自分が知らないことをもっと知りたい!と思うようになりました。受験を通して感じたことは、勉強時間と偏差値は比例しないということです。短時間で効率よく勉強すること、これが一番大切です。私は夜しか集中できないタイプでしたが、反対に夜は集中できない人がいるように、人それぞれタイプが違います。自分にとってベストな勉強法を見つけたら、後はひたすら勉強するだけ。そうすれば合格に近づきます。最後に!スランプがきたら塾長と話してみてください。元気もらえます。東海ゼミの友達、先生、ありがとうございました。


■名古屋大学 経済学部 ■明治大学 政治経済学部 ■中央大学 経済学部
■法政大学 経営学部 ■明治学院大学 経済学部 ■駒沢大学 経済学部

佐野 祐介
富士高

 僕は2年生の2学期に英語だけ始め、3年生から多くの授業をとりましたが、部活が忙しかったこともあり、毎日のように授業があることで、塾に依存して自分の勉強が全然できていないのではないかと不安になった時期もありました。でも、とにかく塾の授業をこなそうと心に決めて頑張りました。今思えば、東海ゼミの内容の濃い授業を1年間受けてきたおかげで確かな二次力が身についたのだと思います。特に授業時間が長く、そして二次試験まで授業があったのが非常によかったです。また、僕は家では勉強に集中できないので、自習室を利用できて助かりました。二次試験を目標とした国語や数学の丁寧な添削指導など、東海ゼミの先生方は生徒一人一人に本当に熱心に取り組んでくれます。林先生や金子先生、塩谷先生、お世話になった先生方本当にありがとうございました。そして東海ゼミに通わせてくれ、また僕を支えてくれた家族への感謝で一杯です。

■関西学院大学 理工学部 ■同志社女子大学 生活科学部 

塩尻 南央
静岡雙葉高

 ちょっと踏み込んだ質問をすると「そんなことは気にせず早く次の問題もやりなさい。」と言われるのが私の思うフツーの塾です。しかし、この東海ゼミは全く違っていました。先生にそのような質問をすると「おもしろい!」と興味を持って、分かりやすく丁寧に答えて下さったり、一緒になって考えて下さいました。私はこんな生意気な(笑)質問にも耳を傾けて下さる先生がいるんだ!と凄く感動したのを今でも覚えています。学問をする上でとても大切な知的探究心を失いかけていた私を東海ゼミが救ってくれました。東海ゼミの先生方は教養があり、学問に精通していらっしゃるので、学問に関するお話がたくさんできて、とても楽しかったです。 また、大学入試では今の成績では到底及ばないような上位校を目指していた私を先生方は最後まで温かく見守り、「あきらめないで!最後まで頑張って!」とエールを送り、根気強く指導してくださいました。このように生徒一人一人に対して面倒見の良いところが東海ゼミの最大の魅力だと思います。 結局自分の努力が至らず、センターで失敗し、国公立の前期も後期も不合格といった先生方には本当に申し訳ない結果で終わってしまいました。でも私はこの結果に納得できています。もし、東海ゼミの先生、そこで出会った友人達の支えがなければ自分は最後まで粘ることも、関学に合格することもできなかっただろうと思うからです。今振り返ってみると、受験勉強は孤独で苦しくて辛いものでしたが、自分がそんな状況に置かれていたからこそ、今まで当たり前すぎて気づかなかった人の温もり、多くの人に支えられて今ここで生かされているというかけがえのなさに改めて気づくことができ、本当に良い経験だったと思います。東海ゼミは大学入試の知識だけではなく、そのようなこれから自分の生きる上で大切なことも私に教えてくれました。 優しい言葉をかけて励ましてくれたり、勉強している後姿で私にもっと頑張る元気をくれた東海ゼミの塾生のみんな、先生方、今まで支えて下さって本当にありがとうございました。 これから受験期を迎えるみなさん、不安な気持ちや後悔からは何も生まれません。周囲の先生方や友達、家族の支えに感謝しながら、ただ前だけを向いて歩んでいってくださいね。

■学習院大学 理学部 ■信州大学 理学部 ■東海大学 理学部

高橋 達也
静岡聖光学院高

 私は勉強することはあまり好きになれず、東海ゼミには高校1年生の頃からいましたが、興味のある数学以外は全く手をつけないまま高校3年生になりました。 そして高校3年生となってからもなかなか勉強に向き合えずにいたのですが、そんな私を机に向かわせたのは、「大学へ行きたい」という気持ちでした。精神論だけでは大学へは入学できませんが、強い信念は必要だと強く感じました。オープンキャンパスに行くなどの行為はこのためにあるんだと実感できました。 また、怠惰だった私を支えてくれた東海ゼミの先生方にはとても感謝しております。勉強は自分でやるものですが、先生方の問題集やテスト対策講座等がなければ、今持っている合格通知は届かなかったでしょう。 私は、第一志望には落ちてしまいましたが、もともと負け戦だったのを勝負できるまでの実力を養ってくれた塾には感謝しています。来年の受験生たちにも諦めず頑張ってほしいです。

ページトップへ

■首都大学東京 都市教養学部 ■明治大学 政治経済学部
■中央大学 文学部 ■明治学院大学 社会学部 ■明治学院大学 法学部

中馬 康輔
富士高

 私は高3の夏休みから東海ゼミに入塾しました。それまでは部活や学校の課題で精一杯で受験勉強に手が回っておらず、長時間のレベルの高い授業についていくのがやっとで、辛い時もありましたが、先生方の熱く分かりやすい指導のもと、成績が徐々に上がり、嫌いだった勉強が楽しくなりました。また、日中、快適に利用できる自習室で同じ目標を持つ仲間と共に緊張感を持って勉強することができました。私は家では集中できないので、自習室を毎日のように利用しました。本来は苦しいだけの受験生活が、東海ゼミの先生方、良き仲間のおかげで充実したものとなり、志望大学にも合格することができました。本当にありがとうございました。

■筑波大学 理工学群 ■立教大学 経済学部 ■明治大学 政治経済学部
■法政大学 経済学部 ■日本大学 経済学部

中西 凌太
富士東高

 僕が東海ゼミに入ったのは、高3直前の春期講習からでした。それまでは、自宅での勉強時間はほぼゼロの状態で、そろそろヤバイと思い始めた頃でした。自分は家では勉強できないタイプだと思っていたので、使う教科の授業は全て取り、冬期講習ぐらいまでは1週間毎日塾に通いました。はじめは、いきなり毎日3時間の授業を受けるのはさすがに辛かったですが、そのうち慣れて、その生活が普通になりました。東海ゼミは、もちろん普段の授業もとても良いのですが、授業以外のサポートもとてもしっかりしてくれて、苦手な分野等の問題も頼めばどっさりくれるし、相談にも乗ってくれます。そのおかげもあって、センターと二次試験で成功し、無事第一志望に合格できました。僕は志望の大学や学部学科が二転三転して、結局決まったのは11月頃でした。第一志望は半分冗談のようだったけれど、何が起こるか分からないので、できるだけ上にして損はないと思います。一年間、本当にありがとうございました。


■大阪大学 外国語学部 ■早稲田大学 文学部 ■青山学院大学 文学部 ■津田塾大学 学芸学部

細野 美乃里
富士高

 私が東海ゼミに入塾したのは3年の8月末、「受験の天王山」と呼ばれる夏休みが終わろうとする時でした。私は現代文が苦手でした。しかし、林先生の授業で東大や京大などの難しい問題を解き、解説を聞いて再度挑戦することを続けることで、どのように解答を書くのか、だんだん分かるようになり、問題を解くことが楽しくなりました。また、阪大の世界史の問題は論述がほとんどで、今まで論述から逃げてきた私にとっては最大の敵でしたが、センター後からの添削や、直前の計12時間の授業により、文章が書けるようになり、また1問解くだけで様々な知識が入ってくるので、私立対策にもなりました。英語では金子先生が授業で難易度の高い問題の考え方を教えてくれるだけでなく、直前に模試問題の用意や、過去問の採点をして下さり、本番の試験のときに落ち着いて問題を解ける状態を整えて下さいました。このような学校では受けられない東海ゼミのハイレベルな授業、個別指導が合格に繋がったと思うので、本当に感謝しています。

■常葉学園大学 教育学部

南 亜樹
富士東高

 私は小学校のときから学校の先生になりたくて、夢はずっと持っていました。特に数学は中学の時に楽しさを知って数学の先生になろうと決めました。高3になってぶち当たった最初の壁は数学がなかなか伸びなかったことです。数学は誰よりもできなくてはいけないのに、毎回やる授業でのテストは全くできなくて、いつも一人で泣いていました。すごく悔しくて、数学を中心に勉強を進めてきました。もうすぐセンター試験という時に、やっと伸び始めて、そのときはすごくうれしかったです。結果的にセンターを失敗してしまったけど、私大で大学に受かることができました。もともと3校しか受けていなくて、教育学部は倍率がすごく高くて大変でしたが、常葉に受かることができました。受験勉強は自分が思った以上に大変でしたが、自分でつかみとった合格はすごくうれしいものです。

■浜松医科大学 医学部医学科

宮崎 悠夏
富士高・理

 私は、高3の春期講習に参加したことをきっかけに、東海ゼミに入塾しました。当時は勉強方法が分からなくなり、成績が伸び悩んでいたので、自分で学習することに限界を感じた教科を中心に、受講しました。東海ゼミの先生方は皆個性的で、質の高い授業をして下さるので、授業中は、あっという間に時間が過ぎ、あまり苦にすることなく勉強することができました。 東海ゼミで指導していただいたおかげで、私は、入試の直前に成績を伸ばし、志望校に合格することができ、大変感謝しています。今までありがとうございました。

■静岡大学 教育学部 ■常葉学園大学 教育学部

山本 真奈美
富士東高

 私は東海ゼミに入って本当によかったです。まず第一に先生方がとても親切でよく相談に乗ってくれました。英語の先生は私の語彙力のなさに気付くと、いろいろな言葉の意味を知るよう課題を出してくれました。また、数学の先生は毎日とても細かく解答を添削して下さり、私も熱くなる思いを持つことができました。化学の先生は毎週、私の苦手なところだけを重点的に扱った問題を作成してくださるため、分かることの楽しさを覚えました。進路担当の先生は何でも気軽に相談でき、どういう道を歩んだらよいのか悩んでいる私に適切なアドバイスをくれました。 今思うと私が合格できたのは塾の先生方の支えがあったからだと思います。また、切磋琢磨し合える友達に出会えたのも私が受験を乗り越えることができた要因の1つです。くじけそうになった時に励ましてくれたのも友達でした。私はこれからも夢を持って感謝の気持ちを忘れずに努力していきたいと思います!!

ページトップへ