富士市の進学塾・学習塾の東海ゼミ!静岡県で受験対策・難関大学現役合格を目指すなら
toukaizemilogo2.gif

授業見学・無料体験入塾授業見学・無料体験入塾

■東京女子大学 現代教養学部 ■明治大学 商学部 ■成蹊大学 経済学部
■成城大学 文芸学部 ■駒澤大学 経済学部 ■中央学院大学 法学部

井上 祐稀
富士高

私は昔から勉強が大嫌いでした。高校でも部活で疲れて、帰宅してすぐ寝ていました。ですが、高校三年生になり、このままじゃいけないと思い、この塾に入塾させていただきました。元々は理系だったのですが、将来の夢のことも考え、文転を決意しました。その割には英語がすごく苦手だったのですが、先生方の指導により、少しずつ好きな教科になっていきました。センター試験では国語と化学で失敗してしまい、一時期は引きこもり気味になったりと、親をはじめ周りの皆に心配をかけてしまいました。それでも立ち直り、東海ゼミで指導をしていただき、一般受験で全て合格、という驚きの結果が出せました。先生方、一年間御指導ありがとうございました。お世話になりました。最後に一つ。受験は一人じゃないです。周りの皆の支えがあってこそ合格にたどりつくのです。

■東京学芸大学 教育学部 ■東京理科大学 理学部 ■東京理科大学 理工学部
■学習院大学 理学部 ■立教大学 理学部 ■明治大学 理工学部 ■中央大学 理工学部

植松 慶祐
富士高

自分は、一・二年の時にハンドボール部で忙しい毎日を過ごし、それに甘んじて他の部員達が勉強している中、遊びほうけていました。それで二年次には赤点を取ってしまい、苦労しました。部活を終えた頃、一・二年で習うはずのことが全く頭に入っておらず、このままではヤバイと思い、東海ゼミに入りました。当初は何も分からぬまま物・化の授業を受け、ついていけませんでしたが、先生方の熱い指導のおかげで、徐々にですがなんとかついていけるようになりました。授業や自習では頼りになる友達やライバルがいて、とてもヤル気にさせてくれました。部活が終わってからも決して長い時間集中できたわけではないのですが、本当に、熱心な先生と仲の良い友達のおかげでセンター試験も予想をはるかに超えた点数が取れ、私立大学も、受けた大学はすべて合格し、第一志望の大学にも無事に受かることができて、本当に東海ゼミには感謝の気持ちでいっぱいです。

■明治大学 農学部 ■法政大学 生命科学部 ■東京農業大学 地域環境科学部

大石 峻久
富士東高

そうです、勉強は嫌いです。それでも一年間勉強しましたよ。そりゃ、受験生でしたからね。とりあえず塾に行きました。友達もいたし。授業やって、自習して。たぶん、家にいる時間より長く塾にいました。受験はツラくてキツいものだと思ってたけど、それが案外そうでもありませんでした。半分もいかなかった化学も英語も、受験科目として使えるほどになりました。まあおそらく、熱心で良く言えば“個性的”な先生たちのおかげだと思います。先生からは受験勉強だけじゃなく、大学やその後にも役立つことを教わりました。色々とね。

■北海道大学 工学部 ■東京理科大学 理工学部

大越 駿
富士高

僕が東海ゼミに入ったのは、ちょうど三年の学園祭が終わった頃でした。初めは夏期講習だけにしようと思っていましたが、実際に授業を受けてみて自分の小ささを認識し、続けることにしました。自分の体力や、苦手ということを考慮して英語だけを受けていましたが、実力が少しずつ上昇していくのを実感しました。その後理科を受講し、問題を解くことの喜び、解けなかった悔しさを知識と共に学ぶことができました。話は変わりますが、東海ゼミの授業は長いことに定評があります。三年の授業は普通三時間、受験が近くなると五時間もあります。正直僕はこの授業時間は馬鹿げていると思いました。しかし、センターや二次試験では何時間も机に向かって考えなければならない状況となります。その時になって僕は長時間の授業に慣れていたため、無事に問題に取り組むことができました。陳腐な言葉ですが、ありがとうございました。

■北海道大学 農学部 ■東京農業大学 応用生物科学部

影島 広一
富士高

僕は部活を引退してから東海ゼミに入りました。それまでの僕は、ハンドボール部に所属して部活のために授業中どれだけ寝ることができるかが課題でしたから、テスト前の3日くらいしか勉強をしませんでした。そんな僕でも受かることができたのは、東海ゼミのおかげではないかと思います。密度の濃い授業はもちろん、ありがたかったのが、自習の環境が整っていたことです。ゼミの授業でも、苦手なところをおざなりにしていた僕は、私立の試験で悔しい思いをしたので、先生に問題を作ってもらい必死に克服しました。その結果、国公立の問題でよい手応えを得ました。得意な分野を伸ばすか苦手な分野を克服するかは人それぞれですが、東海ゼミをいい意味で利用することでかなり効率をあげることができます。自習室での時間もかなり充実していたと思います。要するに自主的に塾を活用することが合格につながると思います。

■山梨大学 工学部 ■芝浦工業大学 工学部
■常葉学園大学 教育学部 ■神奈川大学 工学部 ■工学院大学 工学部

楠 健太
富士宮西高

僕は、部活を引退した高3の6月に入塾しました。高1、高2の頃に全く勉強していなくて、何から手をつけていいのか分からず、途方に暮れていました。そんな時に先輩の紹介で知ったのがこの「東海ゼミ」です。最初は3時間という授業時間の長さに驚き、学校の授業でさえ寝てしまっていた僕がこんな長時間集中できるのかと不安さえ覚えました。しかし、次第に慣れてきて、学校の授業が短く感じられる程になりました。また、先生方の熱く質の高い授業や緊張感のある自習室からは、とても刺激を受けることができ、僕にとっては最高の環境でした。最後に、第一志望の大学に合格できたのは、熱心な先生方、事務の方々、そして一緒に頑張ってきた仲間たちのおかげだと思っています。この塾には心から感謝しています。本当にお世話になりました。ありがとうございました。

■順天堂大学 保健看護学部

細野 里奈
富士宮西高

私は高三の夏前まで部活ばかりの日々を過ごしていました。部活を引退し、いざ勉強となった時、もっと集中して勉強したいと思い、塾に入りました。夏に科目をしぼり、苦手である英語、数学から始めましたが、なかなか結果が出ず、つらい思いをしました。しかし、先生方がレベルアップのための私に合ったプリント等を用意してくださったり、アドバイスをしてくださったおかげで勉強に意欲が湧き、ほんと少しずつでしたが英語、数学がわかるようになりました。大学合格まで色々と大変なこともあったけれど、私は第一志望に合格することができ、この塾に入ってよかったと思います。そして、周りの同級生たちの頑張る姿や、先生の言葉が励みとなり、受験勉強をするとてもいい環境でした。本当にありがとうございました。

■首都大学東京 都市教養学部

庄司 貴
富士高

夏休みに全然勉強しなかったことを後悔し、休み終了間近、部活の先輩が通っていたこともあり、この東海ゼミに入塾しました。先生方の授業はとてもわかりやすく、また、自習室には同じ高校の友人もいて刺激され、自然と勉強意欲がわき、塾に足を運ぶようになりました。先生方や一緒に勉強した仲間に感謝したいです。特に、英語の金子先生には最後の最後まで英語だけでなく進路のことまでも面倒をみてもらい、感謝しきれないほどです。先生の英語の授業は非常にレベルが高く、ついていくのがやっとでした。でも、そのおかげで、志望校の英語の問題が簡単に感じられました。また、英語が好きになれました。大学進学後は、金子先生みたいに英語を自分の武器にしていきたいです。自分が春から目指していた志望校に合格できたのは東海ゼミのおかげです。本当に本当にありがとうございました。

■名古屋大学 医学部 看護学科

諏訪部 悦子
富士宮西高

私は高校3年の7月に東海ゼミに入りました。受験に不安があり、知り合いからこの塾の話を聞き、入ることにしました。まずは苦手な英語を克服しようと思い、通常授業では英語を、センター前は英語に加え数学と化学を受講しました。東海ゼミでは、希望すれば自分のできない分野などの、ほしい課題だけもらえます。他にも、先生方はみんないい人で話しやすく、授業以外の時間で質問にしっかり対応してくれたので、多くの知識を得られました。私は塾の自習室にほぼ毎日通いました。自習室は図書館や学校が休みになってしまう年末年始も開放されていたので、冬休みに自習室が使えて良かったです。東海ゼミにいた期間は短かったですが、得られたものは多いです。目標でしかなかった第一志望校に入れたのは、この塾とこの塾で一緒に頑張ってきた友達のおかげだと思っています。東海ゼミに入って良かったです。

■東京農業大学 応用生物科学部 ■共立女子大学 家政学部 
■実践女子大学 生活科学部

関原 千佳
清水東高

私は、高二の春休みから東海ゼミに通い始めました。入ってから、すぐに先生たちとうちとけることができ、なんでも質問することができました。説明もすごく丁寧で、分からない所は理解できるまで熱心に教えていただき、とても助かりました。特に、数学は松葉先生、化学は小沼先生、国語は林先生に教えてもらい、一つ一つの教科の難しさや大変さだけでなく、楽しさも知ることができました。本当に感謝しています。受験を振り返って、受験は本当に甘いものじゃないし、何度も妥協したくなりました。でも、塾で先生や友達と一緒に受験を戦ってこられて幸せだったと思います。これからは、自分が学んできたことを生かし、夢が実現するよう努力していきたいです。本当にありがとうございました。

■静岡大学 教育学部 ■文教大学 教育学部

中西 ひかる
富士東高

私が東海ゼミに入ったのは、高2が終わるころでした。それまでは部活漬けの毎日で、勉強を疎かにしてしまい、家庭学習の時間はほぼゼロのような状態でした。そのために、模試の結果は毎回悲惨で、特に英語と数学は手もつけられないような状況でした。でも、東海ゼミの先生方が私の弱点を見つけてくれて、授業以外の時間にも分かるまで熱心に教えてくださったおかげで少しずつ苦手意識を克服し、点数も取れるようになりました。それだけではなく、東海ゼミには志の高い人達がたくさんいて、勉強が辛くなったり、やる気がなくなったりしても、他の人が一生懸命に勉強に取り組む姿を見ることで、自分も受験を乗り越えることができたと思います。こんな私が第一志望に合格できたのは、東海ゼミの先生方や支えてくれた家族・友達のおかげです。本当にありがとうございました。

ページトップへ

■早稲田大学 文学部

原 由里香
静岡雙葉高

良質の問題を自分の力で納得のいくまで考えた時間が自分の本物の力に変わったのだ、と東海ゼミの一時限三時間の授業を続ける中で、私は確信しました。解説を見てしまえばほんの一瞬で済んでしまうことですが、自分の力で考え抜く姿勢にこそ、大きな意味があったと思っています。受験勉強をする上で、何よりの武器になったのではないでしょうか。ところで、私が入塾した頃に比べると、東海ゼミの規模は格段に大きくなりました。しかし、生徒一人一人を大切にしてくださる先生方の姿勢は少しも変わっていないように思います。刺激し合える仲間が増え、快適な自習室などの設備も整った今の東海ゼミは、私にとって最良の環境でした。熱心に指導してくださったカリスマ性溢れる先生方、どんな時でも時間を割いて相談に乗ってくださった塾長、三年間本当にありがとうございました。

■静岡大学 教育学部 ■北里大学 理学部 ■神奈川大学 理学部

眞野 大輝
富士東高

高3の夏、その頃は第一志望校である静岡大学の判定がC、D判定で、学校からは合格は難しいと言われ、ものすごく不安な時期でした。そんな時に入ったのがこの東海ゼミです。この塾は先生が一人一人塾生にあった問題を用意してくれるなど手厚いサポートをしてくれて、苦手な分野をスムーズに克服することができました。また授業においても、笑い話が多くとび交い、楽しく受けることが出来ました。特に化学では先生を含め、個性あふれすぎた(?)メンバーが多くて笑いが絶えませんでした。しかし、集中する時は空気も変わって、ほど良い緊張感の中で受けることが出来ました。こうした先生と楽しい仲間のおかげで成績も順調に伸び、無事に第一志望校に合格することが出来ました。半年間という短い間でしたが本当にお世話になりました、ありがとうございました。

■順天堂大学 保健看護学部 ■昭和大学 保健医療学部

増井 佑佳
富士宮西高

私が東海ゼミに入ったのは高三の7月でした。それまでは部活をやっていたため、学校の授業についていくのに精一杯で、受験を特に意識することがなかったので、いざ受験勉強を始めようと思うと、勉強のやり方がわからない・・・など、不安なことばかりでした。しかし、一人一人の志望に合わせて受講科目など勉強のプランを立ててくれ、丁寧に面倒をみてくれる先生方がいたので心強かったですし、この塾はアットホームな雰囲気で質問もしやすく、勉強以外のことでも相談できる先生方もいたので自習環境は最高でした。毎日が勉強漬けで辛く思うこともたくさんありましたが、一緒に頑張れる友達もいたので毎日楽しく自習室に通うことができました。この塾で大勢の先生方や事務の方に支えられ、第一志望に合格することができました。感謝の気持ちで一杯です。

■信州大学 工学部 ■立命館大学 理工学部 ■日本大学 理工学部

松山 由佳
富士高

私がこの塾に入ったのは7月でした。文化祭がおわり、いよいよみんな受験モードになる中、何から勉強したらいいのかわからなかった自分を助けてくれたのがこの東海ゼミでした。先生と生徒の仲がとてもよいので、分からないことは何でも質問できて、私にはとてもよい環境でした。自分のレベルに合った問題を抜粋してくれたりするので、無駄な勉強はせずに、志望校に向けての対策が充分にできました。自分の苦手分野も、先生がしっかり把握してくださり、対策もしっかりやってくれたので、苦手克服もできました。勉強のことだけでなく、進路のことにも真剣に相談に乗ってくださる先生方ばかりで、苦しいときも本当にたくさん助けられました。私が志望校に合格することができたのも、塾で支え合える仲間がいたことと、熱心に自分のことを考えてくれた先生がいてくれたおかげで頑張ることができたからです。本当に、ありがとうございました。

■静岡県立大学 国際関係学部 ■文教大学 国際学部 ■東洋大学 国際地域学部
■桜美林大学 ビジネスマネジメント学群 ■亜細亜大学 経営学部

村瀬 由樹
富士東高

私は、高3の夏休み前に東海ゼミに入りました。その時は、受験生だけど何をしたらいいか分からず、とりあえず塾に行かなくてはと思い、一番評判の良かった東海ゼミに入ることに決めました。今思うと東海ゼミに入って本当に良かったと思います。3時間授業だということもあり、1教科における問題量、演習量、じっくり解く時間の多さはどれも自信につながりました。そして先生方の親身さです。授業はもちろん、授業外にもたくさん質問を聞いてくれたり、個別でプリントをくれたり、添削をしてくれたり、進路について迷った時も、後押ししてくれました。本当にたくさんお世話になりました。また環境にも恵まれていたと思います。自習室は朝から夜遅くまで毎日開いていて、ほぼ毎日のように通いました。それが苦でなかったのも、同じように頑張っている仲間がたくさんいたのと、通るたびに優しく声をかけてくれる事務の方、先生方のおかげです。ありがとうございました。

■新潟県立大学 国際地域学部 ■常葉学園大学 外国語学部 
■大東文化大学 外国語学部

村松 祐多
富士東高

僕が東海ゼミに入ったのは高三の夏休みです。それまで僕は野球部に所属していて忙しいあまり勉強を疎かにしていました。当然模試の判定も悪く志望校にまったく届いていませんでした。東海ゼミに入るときの面談で思い切って教科を絞るように勧められ、そうすることにしました。そこから先生方の分かりやすい授業や環境の整った自習室のおかげで、力が伸びてきました。自分が分からないことを納得いくまで説明してくれるので、すぐに身に付けることができ、今までなかった自分の勉強スタイルを確立することもできました。そこから勉強が楽しくなり、センターでは、失敗してしまった教科はあるものの今までの自分からは想像できない点をとることができました。前期で志望した大学は落ちてしまったけど、後期まで粘り、志望校に合格できたのは東海ゼミの先生方のおかげです。ありがとうございました。

■九州大学 芸術工学部 ■東京理科大学 理工学部

森 大彰
富士高

私は三年の夏から東海ゼミに入り、受験勉強を本格的にスタートしました。最初は三時間という授業の長さと問題のレベルの高さに困惑し、改めて受験勉強の厳しさを知りました。しかし、個性豊かな先生方のメリハリのある指導のおかげで長時間机に向かう習慣がつきました(笑)。また、少人数による授業だったので、一人一人に合わせて説明してもらい、効率よく内容を理解することができました。直前期には個人に合わせた問題を用意してもらい、大変ありがたかったです。振り返ってみれば、受験は長く辛いものでしたが、東海ゼミのフレンドリーな雰囲気の中で目の前のことを一つ一つこなすことで、着実にレベルアップできたと思います。

■慶應義塾大学 看護医療学部 ■信州大学 医学部 保健学科 
■順天堂大学 保健看護学部

吉川 芽依
富士高

東海ゼミは、ひと言でいうと、とっても「濃い」塾だと思います! 一つは、授業の内容が濃いということです。教科書の内容のような基本的なことから、入試レベルの発展的な内容まで、たくさんの知識を身につけられる授業なので、とても充実感があります。二つ目は先生と生徒との関係が濃いということです。先生方はとてもフレンドリーなので、些細な質問もどんどん聞きに行きました。一番濃いのは、先生と生徒のキャラだと思います。集中するときは集中する、でも、勉強の合間の笑いは大事なエネルギー源でした。こんなに濃い塾は、全国どこにもありません! 私は最高の仲間と、最高の先生方に囲まれて勉強できたことを誇りに思っています! 本当にお世話になりました! ありがとうございました!

■東北大学 文学部 ■青山学院大学 文学部

和田 啓
富士高

「彼女?俺の恋人はサッカーだけだ。」そんなことを口にしていたサッカー小僧の私は部活を最後までやりきった。そして三年の夏、東海ゼミに足を踏み入れた。私は当初、二次試験対策に重点を置いた東海ゼミの方針に疑問を抱いていた。「これで上手くいくのだろうか?」しかし、先生方の深く丁寧な解説、用紙が赤色で染まるほどぎっしりと書かれた添削、そして毎日夜十一時まで共にペンを走らせ続けた仲間、その全てが私の心をこの塾に魅きつけた。そう、私はサッカーに魅せられたように、東海ゼミに魅せられたのだ。この塾に必死にくらいついていった結果、私はセンターの点も安定してきた。そして勝負の二次試験を乗り越え、合格を勝ち取った。東海ゼミは私に最高のラストパスをくれた。私は実力を出し切り(思い切りシュートを打ち)ゴールを決めるだけだった。ありがとう東海ゼミ。今、私達三年生には新しいキック・オフの笛が鳴り響いた。

■青山学院大学 理工学部 ■日本大学 文理学部  ■名城大学 理工学部 
■東海大学 理学部

藁科 成彦
富士宮西高

僕は高校3年の4月に東海ゼミに入りました。入った当初は富士高の生徒などが多く、圧倒されましたが、高いレベルで勉強することが次第に楽しく感じられるようになりました。しかし、それとは裏腹に、学力は伸び悩みました。模試でも良い成績がとれず志望校のレベルを次第に下げていきました。塾の先生に相談した結果、勉強スタイルに問題があるということで、受験まで半年を切っていたのですが、勉強の仕方を変えました。これまでやってきた塾の授業は絶対無駄にしない!という思いで改めて問題を解き直したりもしました。結局受験直前まで成果をあげることが出来ませんでしたが、自分のやってきた事は無駄じゃない、大丈夫だと言い聞かせました。そして受験の結果は、僕の中で手も届かないだろうと思っていた志望校に合格することができました。これも一緒に頑張った仲間と熱心な東海ゼミの先生方のおかげだと思います。本当にありがとうございました。

ページトップへ